例えば…【水素バナナ】だってできるんですよ♪

果物“水素水”って、何となく・・・

「水素って、水にしかいれられないんだぁ。」

なんて思ってませんか?!( ´艸`)ムフフ
実はね・・・(っていうかタイトルでバレてるけど 笑)
何にでも入れられるんですよ♪

あ、その前に、“水素”はどっこにでも存在しています。

さあ、右手をグーにしてみて!
そう、そのグーになってる手の中にも“水素”います!

体内にも水素はあるし、
空気中にも、水道水にもあります。

果物にだって、野菜にだってあります。
微量だけどね(v´∀`)ハ(´∀`v)☆

「水素はどれからでも摂れるのに、

  じゃぁ、何で“水素水”を飲むの??」

そ、れ、は・・・

【高濃度の水素を体内に取り入れたいから】なのです♪

話がそれちゃいましたが、みかんジュースにも、りんご、バナナ、スイカ、きゅうり、豆腐みたいな固形物にも“水素”を入れることはできたけど・・・

色々試した結果、“水”が一番、

高濃度での安定ができた。
●誰でも摂取できる(犬猫、お年寄りや赤ちゃん)

一番“水素が豊富”で、かつ誰でも摂取出来るには、にする方がいいってことで水に水素を含ませ(結合させ)てるのです!
知ってたー?豆知識でしたっ♪(ノ´∀`*)エヘヘ

そして、天然水よりも、水道水(逆浸透膜により塩素や残留化合物を徹底的に取り除き済み)の方が水素濃度の安定が良かったので、ありがとうの水素水は、広島の水道水を使用しているのです。(v´∀`)ハ

“日本最高水準の水素水です…ありがとうの水素水”
腎臓、むくみでお悩みの方、ぜひ読んでほしい私が目の当たりにした体験です↓
水素水がいくら良くても、結局“水は水”でしょ!?そう思ってました・・・笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です